コムニタのこだわり

コムニタのお米「こしひかり」は、たくさんの手間をかけた美味しいお米。
田んぼのまわりの生態系を壊さないよう、農薬をできる限り減らし、イネが本来持っている成長する力を邪魔しないために、化学肥料は使用していません。毎日毎日、イネの成長に合わせて水の量を加減して、日差しが照りつける中、一生懸命手作業で草を取る。たくさんの手間をかけて育ったお米は、一粒一粒に、美味しさがギュッと詰まっています。

コムニタでご提供するお料理は、池田町の郷土の味です。
自然に囲まれた池田町で育まれ受け継がれてきた郷土料理には、四季折々、豊富な山の幸を美味しくいただく知恵と工夫がたくさん。コムニタは、地域の方とともに、この伝統の味を受け継ぎ広めていきたいと考えています。池田の風土と、人々の手によって育まれた「池田の味」を是非お楽しみください。

コムニタは、食の探求を続けています。
池田の風土で育った作物の美味しさを、もっともっと引き出したいから。
町内のお米を粉にして、ふわふわに仕上げた米粉パン、自家菜園でのびのび育った野菜たちの甘みが凝縮したドレッシングなど、作物の美味しさを再発見できるよう、新たな調理法を探して日々挑戦を続けています。

作物の持つ美味しさには、それぞれ体に作用する働きがあります。たとえば、疲れた時には甘いものが欲しくなるのは、体が養分を求めているから。“本当に必要な栄養、美味しさは、私たちの体が一番知っている。”東洋医学の『五味調和』の考えに基づいて、コムニタでは、各々の働きを持つ5つの味がバランスよく摂れるよう、日々試行錯誤しながら、その日のおかずを決めています。
池田町の恵みを美味しく食べて、体も元気になっていただけますように・・・